岡山で七五三の写真を撮影する際の基本的な装い


岡山で七五三の写真撮影をお考えなら! 女の子を可愛らしくする基本的な装い

岡山で七五三の写真撮影をお考えなら!女の子を可愛らしくする基本的な装い

岡山七五三写真撮影をする前に、お子さんの基本的な装いについて把握しておきましょう。
 
七五三は、三歳・五歳・七歳の時に氏神様へ無事に成長できたことの感謝と、これからの幸福や長寿をお祈りする行事です。現在は数え年や満年齢という節目に参拝したり、兄弟・姉妹と合わせて年齢にこだわらず参拝するなど、地域によってタイミングも様々になっています。

女の子の場合、三歳と七歳のタイミングで参拝することが一般的だとされており、三歳では朱色の「お被布(おひふ)」と呼ばれるものを羽織ります。そして、七歳の女の子は身体の成長に合わせて肩上げやおはしょりをした本格的な着物を装います。花や鳥などの華やかな絵柄をした友禅染めの晴れ着に、二つ折りの帯である丸帯を結ぶことも特徴です。

また、年齢を問わずリボンや花簪の髪飾りなどを付けて、可愛らしく仕上げることもポイントです。

岡山で七五三の写真撮影! 男の子をさらに魅力的に見せる基本的な装い

岡山で七五三の写真撮影!男の子をさらに魅力的に見せる基本的な装い

岡山で七五三の写真撮影をする際、男の子の装いにも注目してみましょう。
 
男の子の参拝は、三歳や五歳のタイミングが一般的とされています。三歳の男の子の装いは、羽二重で熨斗目模様(のしめもよう)の入った紋付きの着物に袴を履き、さらに袖なしの羽織りを合わせることが特徴です。五歳では羽二重で熨斗目模様に5つ紋の入った着物と袴を装い、揃いの羽織りを合わせて白い扇子や守り刀を身に付けます。
 
スロータイムでは、魅力的な和装衣装をご用意しておりますので、お子様に似合う和装をご用意しているフォトスタジオをお探しの方は、ぜひご利用ください。


写真館・写真スタジオ・フォトスタジオなど数ある写真屋さんのなかでもお勧めはスロータイム!

岡山で七五三の写真を残したいとお考えなら、ぜひスロータイムをご利用ください。
写真館写真スタジオ、フォトスタジオなど七五三の撮影を行っている写真屋さんは数多くありますが、スロータイムは大切な人との出会いや繋がりなどを大切にし、その人の人生を残せるような写真館を目指して撮影を行っています。
写真館・写真スタジオ・フォトスタジオなど数ある写真屋さんのなかでもお勧めはスロータイム!
 
 
写真撮影でしっかりときれいに、お子様の成長を残したいという方におすすめです。
 
CONTACT & RESERVE

倉敷フォトスタジオスロータイムに問い合わせ
☎ 0864413211
倉敷フォトスタジオスロータイムに問い合わせ
 
  友だち追加