CALL NOW!!
Contact NOW!!
 
 
 
 

前撮りのポーズ、演出の一覧

 
 
 
 

岡山倉敷写真館スロータイム | コラム | 前撮りのポーズ、演出の一覧

以外と知らない?!前撮りの醍醐味


演出やポーズは前撮りの醍醐味だといえるのではないでしょうか。
演出やポーズによっては、くすりと笑ってしまうような写真にすることも可能ですし、それによって可愛らしさをアピールすることもできます。
演出やポーズは、前撮りにおいて、とても奥深いものなので、ロケーションを利用したものから、撮影技法を利用したものまで、色々な方法を知っておきたいところです。

前撮りのポーズや演出をご紹介


意外性をアピール
 
前撮りの演出をしたいなら、意外性をアピールすることが重要になってきます。
例えば、ウエディングドレスを着用した状態で、道路で撮影するというのは、かなり意外なシチュエーションだといえるのではないでしょうか。
普通は、道路でウエディングドレスを着るということ自体があまりありません。
このような意外性をアピールすることによって、まるでドラマの世界を彷彿とさせるような前撮りをすることができるというわけです。
他にも色々なシチュエーションが考えられますので、意外性を中心にして、撮影風景を想像してみるとよいでしょう。
 
線路を結婚生活に例える
 
線路を結婚生活に例えて前撮りをするのも、演出のひとつではないでしょうか。
線路のようにどこまでも繋がっている結婚生活は、仲の良い二人をアピールすることができるのではないでしょうか。
このように結婚というキーワードを、何かのシチュエーションに例えるのも面白い演出だといえます。
 
自然に演出してもらう
 
演出なんて難しいことはできないというのなら、自然に演出をしてもらう方法もあります。
これは海や森といった自然を利用した演出の方法なのですが、そのロケーション自体が、魅力的なものになりますので、自分たちで演出をする必要が少なくなるのです。
海や森の中で二人が撮影するだけでも、かなり絵になりますので、おすすめです。
また、少し工夫して夕日の中にたたずむ二人といったシチュエーションもとても魅力的ではないでしょうか。
 
遠近法
 
こちらはシチュエーションの演出ではなく、ポーズの演出になります。
前撮りでは、ポーズを工夫することによって、様々な演出をすることができるでしょう。
その中で定番なのは遠近法を利用したもので、花婿さんだけを遠近法を利用して小さくすることによって、とても面白い写真を撮影することができます。
 
振り向きざまを撮影
 
こちらも定番の演出なのですが、前撮りの際に花嫁だけが後ろを振り向いた状態で撮影をするというものです。
まるで写真を見ている人だけに、幸せアピールしてくれているような構図になりますので、こちらも面白いシチュエーションだといえるでしょう。
 
シルエット
 
前撮り時、シルエットを使って撮影する方法もあります。
実態は下半身のみを撮影して、上半身はシルエットのみ撮影します。
そして、影同士がキスをしているような演出ならロマンティックになります。


自分なりの演出やポーズを身につけよう!

演出やポーズを利用して前撮りをすることによって、様々な写真を撮影することができるとわかりました。
面白い写真にすることができたり、二人の仲の良さをよりアピールすることも可能です。
また、オリジナリティを追求する場合にも、ポーズや演出によって、より深みを出すことが可能なので、ぜひ自分たちが一番映えるポーズや演出を探してみてください。
同じシチュエーションでもポーズなどによって全然撮影結果は変わってくるものです。


演出やポーズを利用することによって、前撮りのオリジナリティをさらに追及することができます。
二人だけの写真を完成させたいなら、色々試してみましょう。
 
演出やポーズで前撮りの写真をより魅力的なものにしよう
 
演出やポーズを加えることによって前撮りのバリエーションは増えます。
 

TOP
1

ご予約


まずはお気軽にご相談ください。 撮影は予約制のためWEB、TEL、LINEよりご予約をお願いします
2

コミュニケーション


撮影ご要望や衣裳など事前に打ち合わせが必要な場合はご来店、又はメールなどで打ち合わせをします
3

撮影


撮影内容にもよりますが60分~90分程度でご要望の撮影をお楽しみいただきます
4

制作


お選び頂いたアルバムなど1枚1枚丁寧に制作していきます
LinkIcon