CALL NOW!!
Contact NOW!!
 
 
 
 

前撮りの小物をまとめるコンテンツ

 
 
 
 

岡山倉敷写真館スロータイム | コラム | 前撮りの小物をまとめるコンテンツ

前撮り時に必要な小物とは?


小物は前撮りの際におすすめのアイテムです。
基本的に、安く手に入れることができるアイテムなので、バラエティ豊かな撮影が可能になり、二人の仲の良さをアピールすることも可能です。
値段の割には、予想以上の仕事をしてくれる、コストパフォーマンスの高い小物が多くなっていますので、二人にピッタリのアイテムを選んでみましょう。

こんな小物が便利!参考例


結婚しました
 
前撮りのための小物を探しているなら、率直なアピールをすることができる「結婚しました」というガーランドを用意するのもよいでしょう。
非常にストレートに気持ちを伝えることができるガーランドで、前撮りでは定番のアイテムとなっています。
折り紙などを利用することによって、和装などにあわせることも可能になっていますので、どんな服装かによって色々と工夫してみてはいかがでしょうか。
 
謹賀新年
 
こちらも前撮り用のガーランドなのですが、謹賀新年という文字を利用するのもおすすめです。
この小物も定番になっていて、謹賀新年もしくは、20○○年などの文字を利用することによって、結婚式だけではなく、そのまま年賀状に利用することができます。
遠方にお住まいの知人は、結婚式に出られずに残念な想いをしているかもしれません。
そんな時に、年賀状に前撮りとして撮影した写真を加えてあげると、喜んでもらうことができるのではないでしょうか。
最近は、年賀状の文化も廃れつつありますが、だからこそ年賀状を利用することによって、新鮮味をアピールすることができます。
 
習字
 
習字も前撮りの小物として面白いアイテムです。
二人で書き上げたものを持ちながら撮影するというのもひとつの方法です。
しかし、二人の共同作業として、習字をしている最中を前撮りとして利用するのもおすすめです。
習字をしている最中を撮影することによって、より面白味のある写真を完成させることができます。
また、二人で仲の良いことをアピールする写真になりますので、二人の愛情をアピールしたい時にもおすすめです。
さらに、手軽に済ませたいと思っているなら、習字風の文字を画像でダウンロードできるサイトもありますので、それらを利用するのもよいでしょう。
 
糸電話
 
糸電話も意外に人気のある前撮り用の小物です。
糸電話を赤い糸で繋げば、二人の仲の良さをアピールすることができますので、結婚式の前撮りにはピッタリだといえるでしょう。
また、糸電話の場合は、とても簡単に作れるというのもポイントです。
 
オブジェ
 
オブジェも前撮りの小物として利用することができます。
どうせオブジェを利用するなら、二人に関係したアイテムをチョイスするとよいのではないでしょうか。
100均を利用するだけでもバリエーションは豊富なので、しっかり探せばピッタリのオブジェが見つかるはずです。


失敗しない前撮りのために小物を活用しよう

小物には、前撮りをすこしPOPにしてくれたり、遊び心を持たせてくれるたりする役割があります。
それぞれの目的によって使い分けることができますので、どんな前撮りにしたいのかを明確にした上で、小物を選んでみてはいかがでしょうか。
二人の仲の良さをアピールするだけではなく、後々のことを考えて、年賀状に利用したりと、工夫次第でどんどん豊かになっていきます。
定番の小物を使うだけでも色々な演出が可能なので、シチュエーションを二人で話し合い、遊び心満載の楽しい前撮りにしてみてはいかがでしょうか。


小物を使い分けることによって前撮りのための演出に幅を持たせることができます。
まずはアイテムの種類を知ることによって、色々と工夫してみましょう。
 
小物を使ってオリジナルでユニークな前撮りにしましょう!
 
小物を使い分けることは前撮りに遊び心をもたらす?
 

TOP
1

ご予約


まずはお気軽にご相談ください。 撮影は予約制のためWEB、TEL、LINEよりご予約をお願いします
2

コミュニケーション


撮影ご要望や衣裳など事前に打ち合わせが必要な場合はご来店、又はメールなどで打ち合わせをします
3

撮影


撮影内容にもよりますが60分~90分程度でご要望の撮影をお楽しみいただきます
4

制作


お選び頂いたアルバムなど1枚1枚丁寧に制作していきます
LinkIcon